よくあるご質問集

質問 見学はできますか?
回答 随時受け付けております。見学をご希望の方は、ホームページ右上の「利用申込み」ページからお申込みいただくか、直接、笑みの樹デイサービスセンターまでお電話ください。
質問 体験利用はできますか?
回答 できます。雰囲気、入浴、機能訓練、レクリエーション、マッサージ、食事等、ご本人への介護の必要性が高い要素を含む支援を、特にご体験いただければ幸いです。体験は特に利用料金は必要ありませんが、昼食代として350円だけは必要となりますので、ご持参ください。
質問 利用時に何を持っていけばいいですか?
回答 利用当日にお渡しします連絡帳、入浴時に必要なタオル類や着替え、必要のある方はオムツ等です。お薬がある方はお持ちください。
質問 要介護が高いのですが、入浴できますか?
回答 施設内は個別浴槽であり、介助椅子、ターン介助椅子、浴槽内椅子等介護用品を活用して、入っていただけています。
質問 急なお泊まりにも対応できますか?
回答 対応可能です。いつでもご遠慮なくご利用ください。
質問 食事制限や特殊食に対応していますか?
回答 カロリー制限や腎臓食、飲み込みが難しい方向けの刻み食やミキサー食にも対応しています。
質問 認知症なのですが、利用はできますか?
回答 ご利用いただけますのでご安心ください。医療行為につきましては、ご相談ください。
質問 機能訓練はどのようなことを行いますか?
回答 全身筋力向上のためのプログラムをお一人おひとりに合わせて作成致します。その他、転倒予防体操なども行っております。
質問 機能訓練以外のサービスはありますか?
回答 寝たきりにならない生活をするために必要な動作を安全に行えるように、神経難病の方に対しては、ご自分の体で動作を覚えて頂きます。例えば、布団に横になる、布団から起き上がって立ち上がる、歩いていて方向転換をする、段のあるところでつまずかないためのバランス訓練などです。

また、握り力が弱くなったり指先の細かい作業がしにくくなりますので手先を使って作品作りをしたり、マッサージや体操をして手先の訓練をします。いつまでも飲み込む力が衰えないように、お口の体操や発音練習をしますし、カラオケも用意していますので、呼吸訓練をかねて、のどをご披露いただいています。
質問 個別の機能訓練はされていますか?
回答 個別リハビリは、お一人おひとりの病状やお体の状態に合わせて運動の時間割りをご本人と話し合いながらご一緒にお作りします。それを、その日の体調に合わせて行います。例えば、足を引きずって歩く方は転倒を防止するために、爪先を上げる練習をしたり、足全体を持ち上げるための筋力トレーニングなどを行います。

いずれも、手もみマッサージで柔軟な体力づくりをした上で実践しております。
質問 どんなイベントがありますか?
回答 季節に合わせた行事は、初詣、節分、ひなまつり、お花見、夏の行事、秋の行事、餅つき、クリスマスなど様々な企画をご用意しております。
質問 どんな食事ができますか?
回答 季節の素材を取り入れた、バランスの良いお食事を提供させていただいております。また、季節の行事に合わせたメニューもお楽しみいただいております。
質問 趣味活動は何がありますか?
回答 絵を描くのがお好きな方、歌うことがお好きな方、手芸がお好きな方など皆様のご趣味に合わせて取り揃えております。
質問 おやつ費用はいくらですか?
回答 昼食350円のにおやつ代が含まれております。
質問 朝の迎えの時、帰り、家族がいない場合はどうすれば良いですか。
回答 朝ご家族が居ない場合は、事前にご利用施設までお知らせ下さい。戸締りの鍵は、スタッフがご一緒にかけますが、鍵の保管はご自身でお願いしております。帰りも鍵をご一緒に開け玄関のドアの中までお送りします。玄関を上がってお部屋の中まではお送りすることが原則として出来ませんので、ご了承下さい。
質問 鍵を預けることは可能ですか
回答 基本的にはお預かりできませんが、ご本人がお持ちになる鍵を、スタッフがご一緒に開けたり閉めたりすることはできます。
質問 急に状態が悪くなったらどうなりますか?
回答 体調の急変に対しては、まず最初にご家族にご連絡いたします。必ずつながる電話番号で2~3名の緊急連絡先をあらかじめお知らせ下さい。ご家族の指示のもと、次に主治医にご連絡いたします。

さらに緊急事態の場合は、現場判断に基づき救急車を呼んで救急病院に搬送します。その場合、かかりつけの病院に搬送されるとは限りませんのであらかじめご了承下さい。病院に搬送されてからのことはすべてご家族で対応して頂きます。
Copyright(c) 2012 Houwakai Inc. All Rights Reserved.